奴隷にされた新妻~二重人格な夫に玩具にされました 2   kindle用 作品詳細

ご購入はこちら

c3
アマゾンサイト内著者ページはこちら

体験版へ


【作品概要】

わたしは今日もあの人に犯される!
わたしの身体は、今日もあの人の玩具にされる!
愛する夫でありながら、他人の心を持つ夫。
美しき新妻は耐え忍ぶしかなかった。
淫らな恥辱の仕打ちに女体をくねらせながら、心優しい夫が目覚める時を夢見ながら……
「由美子は僕の嫁なんだろう。それなのに、どうして嫌そうな顔をするのさ?」
「でも、ひどすぎます。これだけは許してください」
「僕のチ〇ポを手コキして、それで由美子はごまかそうとするわけかい?」
「いえ、そんなことは……でも、本当に嫌なんです。その……アソコの毛を剃られるなんて……」
男の下半身へと伸ばしかけた右手は引っこめられていた。
さり気なく彼女自身の下半身へと。
ゆるく伸ばされた指先を、ほどよく盛り上がる恥丘の上端に当てる。
「それなら自分で剃ればいいだろう? 股を開いて、手鏡なんかで割れ目の肉を覗きながらさ」
奴隷にされた新妻、第二弾!
総文字数 32323字(本文のみ)

シチュエーション
新妻凌辱・パイパン・アナルセックス・アンダーヘアー剃毛・スケベ水着・騎乗位セックス

※ 本作品は縦書きにて構成されています。
※ kindole作品においては、伏せ字なしでご覧いただけます

 ● こちらの商品は、期間限定で無料配布キャンペーンを行っています。
  (3ヵ月ごとに5日間)

ご購入はこちら

【登場人物 紹介】

平山由美子(ひらやま ゆみこ)

B82-W58-H83 25歳
本作品のヒロインであり、結婚1年目の新妻。
夫である恭一と社内恋愛の末に結婚。慎ましくも幸せに満ちた新婚生活を送っている。
ほどよく整った美形のうえ、優しくおおらかな性格をした女性である。


平山恭一(ひらやま きょういち)

由美子の夫である。
市内の食品会社で営業職を務めている。
男らしい精悍な身体つきをした明るい青年であり、妻である由美子のことは心から愛している。
しかし、彼にはある秘密が……

● こちらの商品は、期間限定で無料配布キャンペーンを行っています。
  (3ヵ月ごとに5日間)

ご購入はこちら 

【目次・解説付き】

第1章 捧げられる新妻の尻穴

心優しい夫の顔を取り戻した恭介。その彼と夜の営みを勤しむ由美子。
そして由美子は、恥肉どうしの交わりを前に、あるお願いを……


第2章 挿し貫かれる新妻の尻穴

四つん這いのポーズでヒップを差し出す由美子。
その尻の谷間に恭介のペニスが宛がわれ、硬度を増した亀頭がアナルの中へと……


第3章 剃毛~恥丘をなぞる銀色の刃

鬼畜な心を宿した恭介は、風呂場に連れこんだ由美子に剃刀をちらつかせる。
彼女の股間に繁るアンダーヘアーを、その剃刀を用い……


第4章 パイパンの女性器は新妻のたしなみ

恭介の手によって、アンダーヘアーをすべて除毛させた由美子。
パイパンにさせられた女の股間をごまかすように、彼女はセクシーすぎるランジェリーを身に着け……


第5章 無毛の恥丘に愛を捧げて

無毛の恥丘をさらしながらセックスに励もうとする由美子。
寝そべる夫の腰を跨ぎ、彼女自らがペニスを秘処へと招き入れ……


第6章 濡れそぼる愛液を塗りこめて

パイパンにさせられた女性器を維持させるため、由美子は自らの花弁に剃刀を当てる。
だがシェービングクリームの類は用意されていない。彼女の恥肉から分泌される液のみを使用し……

● こちらの商品は、期間限定で無料配布キャンペーンを行っています。
  (3ヵ月ごとに5日間)

ご購入はこちら 

【第3章 剃毛~恥丘をなぞる銀色の刃 より】

「お願いします、あなた。由美子のアソコ……いえ、オマ〇コの毛を剃ってください。きれいに剃り落して、由美子の……オ、オマ〇コをパイパンに……こ、これでいいのね?」
言い終わるなり、由美子は訊いた。
涙がこぼれそうになる目をギュッと細めて、恭一を見つめた。
嗚咽を漏らしそうになる喉を、振り絞っての口上である。
しゃがみこみそうになる両足を、どうにか踏ん張らせての惨め過ぎる訴えである。
「うーん、まあまあかな」
恭一は、少し難しい顔を装った。

※ kindole作品においては、伏せ字なしでご覧いただけます

● こちらの商品は、期間限定で無料配布キャンペーンを行っています。
  (3ヵ月ごとに5日間)

ご購入はこちら

c3
アマゾンサイト内著者ページはこちら

期間限定・無料配布作品へ

 

トップページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA