奴隷にされた新妻~あなた、助けて…… DLsite用 作品詳細

 

ご購入はこちら

 

bn_pc_468_60_dojin_01

恥辱なる小説 全作品はこちら

 

 

体験版へ

 


 

【作品概要】

 

 「由美子は僕の女だろ。僕の言いなりになるメス奴隷だろ。くくくっ、わかるよね、この意味?」
夜のベッドを共にする夫は、突如豹変した!
24才の新妻を相手に、鬼畜な牙を剥いて襲いかかる!!
心優しい男に隠された、もう一つの裏の顔?!
「さあ、セックスの続きを……由美子。僕とキミとは夫婦だからね」
「セ、セックスって……ふ、夫婦って……あなたとわたしが……」
「そうさ、たとえ僕の心が入れ替わってもね。二重人格っていう言葉くらい、由美子だって聞いたことはあるだろう?」
総文字数 24764字(本文のみ)
縦書き用と横書き用の2パターンを同梱いたしております。
尚、製品版には、既刊小説のお試し版も同梱済みです。

 

bn_pc_468_60_dojin_01

ご購入はこちら

 

 

【登場人物 紹介】

 

平山由美子(ひらやま ゆみこ)

B82-W58-H83 24歳
本作品のヒロインであり、結婚一年目の新妻。
夫である恭一と社内恋愛の末に結婚。慎ましくも幸せに満ちた新婚生活を送っている。
ほどよく整った美形のうえ、優しくおおらかな性格をした女性である。


平山恭一(ひらやま きょういち)

由美子の夫である。
市内の食品会社で営業職を務めている。
男らしい精悍な身体つきをした明るい青年であり、妻である由美子のことは心から愛している。
しかし、彼にはある秘密が……

bn_pc_468_60_dojin_01

ご購入はこちら

 

  

【目次・解説付き】


第1章 路上でスカートをまくり上げ下着を晒す女

由美子はノースリーブに太腿が露わなフレアースカートを着けたまま、白昼の繁華街を歩かされる。
好奇な視線が交差するなか、彼女はスカートの裾をめくり上げていき……


第2章 路上で自慰をする女

ハレンチな服装で露出散歩をさせられた由美子は、日の暮れた住宅街の路上で、ある男に命じられるままオナニーを……


第3章 夫の身体にもてあそばれた新妻

結婚1年目の由美子は、幸せに満ちた新婚生活を送っていた。
しかしある日のこと、由美子と夜の営みの最中に夫である恭一は豹変する。冷酷な鬼畜の相を浮かべた恭一は、自ら二重人格であると名乗り……


第4章 スカートの中に隠された秘密

恭一に誘われた由美子は、人込みで賑わうショッピングモールに向かう。
しかし彼女の股間には、ある秘密が隠されていた。

bn_pc_468_60_dojin_01

ご購入はこちら

 

 

【第2章 路上で自慰をする女 より】

「オナニーなんか、どうかな?」
「オ、オナ……む、無理よ……こんなところで、そんな……」
思わず口ずさみかけて、由美子は首を振った。
背筋を抜けた冷たいモノが倍返しで下り落ち、今度は冷え切った下腹部を貫いていく。
「ふーん、由美子に『無理』っていう単語は似合わないと思ってたけど。そういうことなら……僕とキミとの関係はこれまでに……なるかな」
闇から流れる声音が、次第に遠ざかっていく。
「ま、待って……待ってください、あなた……」
由美子は塀に預けていた背中を起こした。
前からか、後ろからか、それさえ判別のつかない声を追って、足を闇雲にすべらせた。
(なにをグズグスしているのよ! オナニーするのよ! さっさとしなさいよ!)

 

ご購入はこちら

 

bn_pc_468_60_dojin_01

恥辱なる小説 全作品はこちら

 

 

DLsite発行シリーズへ

トップページへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA