オナニーする女の子って、変ですか? kindle用 体験版

 
%e3%82%aa%e3%83%8a%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%81%99%e3%82%8b%e5%a5%b3%e3%81%ae%e5%ad%90%e3%81%a3%e3%81%a6%e5%a4%89%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8

ご購入はこちら

 

c3

アマゾンサイト内著者ページはこちら

 
 
 
 



オナニーする女の子って、変ですか?
 体験版


 
 

第2章  脅迫~校舎の屋上で全裸オナニー


スル、スル、スル……スス、ススス……

耳元をガッツのある歓声とゴーってなる風の音が、ミックスされて通り過ぎていく。
それに紛れ込ませるように、微かな衣擦れの音も。

わたしは制服を一枚ずつ脱いでいた。
学校にいる間は、当たり前のように身に着けていたのに、屋上が自分の部屋になったつもりで両手を動かし続けていた。

指の背中で撫でるようにシャツのボタンを外すと、そっと腕から引き抜く。
吹き寄せる風にスカートを孕ませたまま、ホックに指を掛けるとファスナーを引いた。
一瞬それが円錐状に拡がって、コンクリートの上で輪っかになるのを目で追いかけて、頭の中に浮かべた。
卑劣な脅迫文の続きの言葉を……

『オナニーする時は、裸でお願いしますね。生まれたままの姿で、グランドでも見下ろして大胆な指使いを期待しています。あ、そうそう、絶頂するまでオナニーしてくださいね。どこかで、ちゃんと見ていますから』

どこかで……?
この屋上のどこからか?
それとも、グランドからこっそりと見上げて?
ううん、向かい合わせに建っているマンションの部屋から?
こっちと同じでマンションの屋上から?
双眼鏡とか使えば、どこからでも覗くことなんて簡単。ちょっと目を凝らせば裸の女の子がなにをしているのかまで、すぐに分かっちゃう。

オナニーする女の子って変ですか? バナー

ご購入はこちら

 

脅迫文の通りに、犯人はどこからかわたしを監視している。
決めるのは佳奈恵だって言っておきながら、怖ろしい脅迫でわたしの心と身体をコートロールしようとしている。
逆らえないよね。逆らったりしたら、もう生きていけないよね。
トイレでオナニーなんてしてたから、きっと自業自得だよね。

わたしは背中に腕を回すとブラホックを外した。肩に掛ったストラップをずらせた。
最近になって自己主張を始めたおっぱいに目を落とすと、口の中に唾液を溜め込んだまま腰に手を当てる。
汗ばんで貼り付いた逆三角形の布を、クルクルと丸めるように引き下ろしていく。

(佳奈恵、ショーツも脱いでるんだ。学校の屋上でホントに裸になっちゃうんだ)

柔らかい布に肌を擦られて、前屈みの背中が小刻みに震えた。
ほんのちょっぴり開いた股の付け根を風に撫でられて、佳奈恵の女の子がブルブルと震えた。

脱ぎ終えた制服をひとまとめにして、ブラとショーツをその下に隠す。
上履きと靴下も脱ぐと、その横に並べて置いた、

これで佳奈恵は、正真正銘の生まれたままの姿。
お母さんのお腹から産まれた時なら構わないけど、思春期真っ盛りの女の子がこんな姿を晒しているなんて変だよね。露出狂の変態だよね。
でも、本当の変態になるのはこれから。

「はあぁぁぁ……」

わたしは大げさに溜息を吐くと、腰を屈めていった。
生温かいコンクリートの上にお尻をひっつけると、つい横座りしようとした両足にメッてしてあげて三角座りに切り替えさせる。
そして三角座りした両足を今度は優しく励ましてあげて、股関節が悲鳴を上げるくらいに開いていく。

「んんっ……恥ずかしい……」

唇が佳奈恵の本音を漏らした。
でも聞こえない振りをして両膝を押し立てていく。
エッチなグラビア雑誌のお姉さんみたいに、M字開脚のポーズをまねて。

「お、オナニーするんだよね? 今から……」

右手を大切な処へ運びながら、わたしはつぶやいていた。
先に到着させた左手におっぱいを触らせながら、夢の中にいるような自分に語り掛けていた。

● 本作品は縦書きにて構成されています。

 

%e3%82%aa%e3%83%8a%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%81%99%e3%82%8b%e5%a5%b3%e3%81%ae%e5%ad%90%e3%81%a3%e3%81%a6%e5%a4%89%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8

ご購入はこちら

 

c3

アマゾンサイト内著者ページはこちら

 

 

kindle発行シリーズへ

トップページへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA