実妹肉奴隷~聖少女の涙・無毛の恥丘責め 外伝 3  kindle用 体験版

%e5%ae%9f%e5%a6%b9%e8%82%89%e5%a5%b4%e9%9a%b7%ef%bd%9e%e8%81%96%e5%b0%91%e5%a5%b3%e3%81%ae%e6%b6%99%e3%80%80%e5%a4%96%e4%bc%9d%ef%bc%93%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8

ご購入はこちら

 

c3

アマゾンサイト内著者ページはこちら

 

 

作品詳細はこちら

 


実妹肉奴隷~性少女の涙・無毛の恥丘責め 外伝 3
体験版


第三章 初めてのソーププレイは実兄の身体で

 

※ kindole作品においては、伏せ字なしでご覧いただけます 

「ローションは準備してないけど、ボディーソープでもぜんぜん大丈夫だと思うから」

和也は勝手な持論を語ると、目線を動かした。
湿気に霞んだ鏡からその下の棚へと運び、シャンプーのボトルと並んで置かれているソレに固定させた。

「これをどうするの?」

未空は腕を伸ばしていた。
クリーム色をしたボトルを手に取りながら、和也に訊いた。

「そのボディーソープをね。首のあたりから太腿のところくらいにまで、たっぷりと塗りつけてごらん」

「えっとぉ、ぬるのね」

ボディーソープなら、いつも使っている。
しかし和也の監視の元、手のひらに乗せられた白銀色のクリームは落ち着きなく震えていた。

「ひゃ、あぁっ……」

こっそりと深呼吸して息は整えたはず。
けれども和也の指示に従い、手のひらを上半身に宛がった途端、未空は上ずった悲鳴を漏らしまう。
なめらかなクリームがミルク色の皮膚に塗りこめられ、なんでもないはずなのに嫌な刺激が脳天で駆け巡って。

「なにしてるのさ、未空。まだ下の方が全然だめじゃないか」

そんな未空に向けて、和也が急かせてくる。
おへその窪みを線引きのラインにするかのように、泡立つクリームが塗られた上半身と、無垢な白さだけを際立たせた下半身と。
じれったい動きをみせる手のひらのスポンジにも、目の色を冷たく光らせながら。

 

%e5%ae%9f%e5%a6%b9%e8%82%89%e5%a5%b4%e9%9a%b7%ef%bd%9e%e8%81%96%e5%b0%91%e5%a5%b3%e3%81%ae%e6%b6%99%e3%80%80%e5%a4%96%e4%bc%9d%ef%bc%93%e3%80%80%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%94%a8

ご購入はこちら

 

「ごめんなさい、お兄ちゃん。お股のところにもちゃんとぬるから」

鈍かった手のひらが、動きを加速させた。
未空は新たなボディーソープを追加させると、まるで絵の具を刷毛で塗りつけるように、下半身の肌もクリーム色の泡で包んだ。

「オマ〇コの中も忘れないようにね。割れ目のビラビラにもしっかりとね」

「う、うん……ぬるから……未空の大切なところにも、あわをいっぱいつけるから」

絶頂の寸前でストップさせられた股間は、今も熱く火照っている。
幼いながらもエクスタシーの快感を知った花弁は、お湯とは異色の液体を分泌し、ぬるりとした触感を露わにさせていた。

(そっとよ、未空。そこはデリケートなところだから、しげきしないようにさわるのよ)

女の子のたしなみで股は閉じていた。
それを未空は、見上げる和也の前で拡げてみせる。
そして石鹸の膜に隠れた右手の指を、おずおずと差し入れていくのである。

「もっと強くこすって!」

「あぁ、はい……お兄ちゃん……はうんっ」

しかし未空がしてみせようとした女の子らしい恥じらいは、和也によって阻止される。
怯えたように返事をする少女は、数分前の自慰をなぞるように指を使わされた。

「マットプレイでは、そこが肝心なんだから。ほら、もっと中まで、お尻の割れ目にも忘れないようにね」

「くふぅ、あはぁ……こ、これで……」

吹きかけられるシャワーさえないものの、まるでデジャヴである。
ジンとした疼きまで下腹の中心で感じて、未空の腰はゆるゆると下った。

「くくっ、またそんな格好して、未空は本当にオナニーが好きだね」

和也が薄く笑った。

「いぃ、嫌ぁ……お兄ちゃんが言うからぁ、未空……くふ、はぁっ……」

どこまでも従順な指の刷毛である。
貶されて、それでも未空は大胆に股を開放せると、腕を通すようにして尻肉の裂け目もこすり撫でていく。
挙句には、あどけない腰を前後にも揺すってみせる。

「ふふふっ、はははっ……最高の眺めだね」

未空はまた笑われていた。  

※ kindole作品においては、伏せ字なしでご覧いただけます

● 本作品は縦書きにて構成されています。
● 『聖少女の涙~無毛の恥丘責め』シリーズの外伝作品です。
 

 

%e5%ae%9f%e5%a6%b9%e8%82%89%e5%a5%b4%e9%9a%b7%ef%bd%9e%e8%81%96%e5%b0%91%e5%a5%b3%e3%81%ae%e6%b6%99%e3%80%80%e5%a4%96%e4%bc%9d%ef%bc%93%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8

ご購入はこちら

 

c3

アマゾンサイト内著者ページはこちら

 

 

kindle発行シリーズへ

トップページへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA