オナニーする女の子って、変ですか? DMM用 作品詳細

 

%e3%82%aa%e3%83%8a%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%81%99%e3%82%8b%e5%a5%b3%e3%81%ae%e5%ad%90%e3%81%a3%e3%81%a6%e5%a4%89%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8

ご購入はこちら

 

dmm004

恥辱なる小説 全作品はこちら

 

 

体験版へ

 


 

【作品概要】

放課後の教室を抜け出し、女子トイレの個室で指を這わせる可憐な女子学生。
ちょっとしたスリルを味わいながらのオナニーに、その少女は魅入られていた。
人気の無いはずの特別棟の校舎の一角で、たぶん見つかることは有り得ない。そう、信じてはいたのだが……

「お、オナニーするんだよね? 今から……」
右手を大切な処へ運びながら、わたしはつぶやいていた。先に到着させた左手におっぱいを触らせながら、夢の中にいるような自分に語り掛けていた。

総文字数 23827字(本文のみ)
縦書き用と横書き用の2パターンを同梱いたしております。
尚、製品版には、既刊小説のお試し版も同梱済みです。

 

dmm001

ご購入はこちら

 

 

【登場人物 紹介】

 

山本佳奈恵(かなえ)

B78-W56-H80
本作品ヒロインで、クラスでも噂されるほどの美少女。
おしとやかな性格に加え、学業の成績も優秀である。
同じクラスで座席も隣同士の倉科真由美とは、親友の間柄である。
総じて恥ずかしがり屋で、羞恥心の強い彼女だが、他人には知られてはならない性壁が……

倉科真由美(まゆみ)

B81-W58-H82
優美子と同じクラスの女子学生。
佳奈恵と並び評されるほどの美少女である。
学業の方は普通だが、どちらかと言えば明るい性格である。
座席も隣同士の佳奈恵とは、親友の間柄である。

 

dmm001

ご購入はこちら

 

 

【目次・解説付き】

第1章  人には話せない女の子の秘密

佳奈恵は放課後になると、人目を忍ぶようにして特別棟へと向かう。
人の気配がない建物内の女子トイレへ入ると、個室の中でスカートを捲り上げ、パンティーを下ろし……


第2章  脅迫~校舎の屋上で全裸オナニー

佳奈恵の秘密のオナニーは、誰かに覗かれていた。
ある朝、写真付きの卑劣な脅迫文が届き、佳奈恵は校舎の屋上でのオナニーを命じられる。


第3章  処女膜は貫くバイブに削られて……

差し出し人不明の脅迫の手紙は、再び佳奈恵に届けられていた。
処女膜を友人の所有するバイブで喪失するように迫られた佳奈恵は、真由美の部屋に上がり込み……


第4章  淫具が奏でるメロディーは背徳の調べ

佳奈恵は脅迫文の通りにバイブを突き立て処女を失う。
挿入された淫具の痛みにもがくなか、信じていた人の豹変に佳奈恵は……

dmm001

ご購入はこちら

 

 

【第2章  脅迫~校舎の屋上で全裸オナニー より】

わたしは制服を一枚ずつ脱いでいた。
学校にいる間は、当たり前のように身に着けていたのに、屋上が自分の部屋になったつもりで両手を動かし続けていた。

指の背中で撫でるようにシャツのボタンを外すと、そっと腕から引き抜く。
吹き寄せる風にスカートを孕ませたまま、ホックに指を掛けるとファスナーを引いた。
一瞬それが円錐状に拡がって、コンクリートの上で輪っかになるのを目で追いかけて、頭の中に浮かべた。
卑劣な脅迫文の続きの言葉を……

『オナニーする時は、裸でお願いしますね。生まれたままの姿で、グランドでも見下ろして大胆な指使いを期待しています。あ、そうそう、絶頂するまでオナニーしてくださいね。どこかで、ちゃんと見ていますから』

 

%e3%82%aa%e3%83%8a%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%81%99%e3%82%8b%e5%a5%b3%e3%81%ae%e5%ad%90%e3%81%a3%e3%81%a6%e5%a4%89%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8

ご購入はこちら

 

dmm004

恥辱なる小説 全作品はこちら

 

 

DMM発行シリーズ作品へ

トップページへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA