令嬢監禁~性奴隷調教4 kindle用 作品詳細

令嬢監禁 性奴隷調教4 ブログ用

ご購入はこちら

 

 

c3

アマゾンサイト内著者ページはこちら


令嬢監禁~性奴隷調教4 体験版へ

【作品概要】

古風な作りの洋館『中西邸』には、美女が3人も性奴隷として飼われていた。
あどけなさを残した美人女子大生の亜美。
幸薄な美少女の晴香。
そして、美人講師として生徒達からも大学職員からも人気の美鈴。
その三人の女達が、性奴隷として男達に凌辱される日々を送る。
目を背けたくなる過酷な恥辱調教に晒される。

総文字数 51157字(本文のみ)

「おぉぉっっ! ノーパンじゃねえか」
「そんなに股を閉じてたって、見えるモノは見えちゃってるよぉ! メコスジとか、下の毛とかね。ははははっ」
「そうかぁ、ステージに登場した時から、なんかモジモジやってると思ったら、アソコにね。ふふふっ」
性欲を昂ぶらせた男達は、亜美達の身体に施された更なる秘密を暴いていく。
彼女達はセーラー服を着込む時にバイブの装着も命じられていたのだ。
直径60ミリ、全長250ミリの出産経験者用の超大型バイブは、どんなに強く太股を閉じ合わせても隠せるものではなかったのである。

令嬢監禁 性奴隷調教4 バナー

ご購入はこちら

【登場人物 紹介】

小嶋亜美(こじま あみ)

B78-W51-H79  19才
都内にある某大学の教育学部に在籍している美人女子学生。
同校で教鞭を執る中西教授に声を掛けられ、彼の自宅へと向かうのだが、睡眠薬を飲まされた上、その教授に凌辱される。
その後は養女という名目で連れて来られた晴香と呼ばれる少女と共に、性奴隷として調教される毎日を送っている。
美鈴とは、公私ともに付き合いのある姉妹のような間柄である。
少々お転婆なところはあるが、正義感は人一倍強い。


中西晴香(なかにし はるか)

B79-W53-H81  19才
中西教授の娘となっているが、養女のため血の繋がりはない。
色白な肌と肩に掛るロングヘアーの美少女で、亜美とは対照的に控えめな性格。
実の両親を失った彼女は、その後中西に引き取られたが、亜美が監禁される2ヶ月も前から性奴隷として凌辱され続けている。
亜美とは身も心も捧げ合える仲になっている。


戸田美鈴(とだ みすず)

B83-W55-H84  24才
去年の春、大学の職員として採用されたばかりの新人講師で、亜美が在籍する中等教育課で数学を担当している。
ファッションモデル並みのプロポーションに、映画女優並のルックスながら、裏表のないざっくばらんな性格で、生徒達のみならず大学関係者でも好感を持つ者が多数いる。
実の妹のように気に掛けていた亜美が、密かに凌辱されていたことを知り、身代わりとして身体を差し出し、性奴隷への道へと……


中西和利(なかにし かずとし)

亜美が通う大学で史学の教鞭を執る教授である。
特に考古学の分野では、その広い見識と長年に亘る実績が評価されて公共テレビにも顔を見せる、ちょっとした有名人でもある。
日本人離れした彫りの深い顔立ちと50代前半とは思えない、肉体を誇っている。
亜美に晴香、そして新たな生贄となった美鈴を地下室に監禁し、連日にわたり性奴隷として調教している。

中西良輔(なかにし りょうすけ)

中西教授の息子で、年令は20代後半。
大学を卒業後、語学研修を兼ねてアメリカへ短期留学し、現在は外資系企業に勤めている。
野性味溢れる父親と違い端正な顔立ちの青年だが、本性は残忍な心を持つサディストである。
父親の中西と共に、亜美と晴香の調教に参加していたが、新たに美貌の女性講師である美鈴にも目を付け、性奴隷として調教を開始する。


君江(きみえ)

中西が暮らす屋敷で、家政婦をしている初老の女性。
感情を表に出すことなく、淡々と家事その他をこなしているようだが、その裏では中西を補佐しながら亜美と晴香の性奴隷としての躾を任されている。

令嬢監禁 性奴隷調教4 バナー

ご購入はこちら

 


【目次 解説付き】

第1章  性奴隷のノルマ

亜美、晴香、美鈴の3人は、毎夜性奴隷の務めとして、数人の男とセックスするノルマをかせられていた。
身も心も傷つけながらも辛い行為を終えた彼女達は、粗末なシャワールームでお互いの身体を清め合い……


第2章  バイブ挿入、ガニ股腰振りショー

中西の次期考古学長選挙のため、屋敷にあるダンスホールには50人を越える学会員が集められる。
そこでステージに立たされた亜美達3人は、セーラー服のスカートを脱ぎ、ノーパンの股間に挿入させた極太バイブを……

第3章  膣圧の限界~バイブ糸引きショー

亜美達が挿入しているバイブには、グリップにテグス糸が括りつけられていた。
それを互いに引き合い競わされることになる。50人の男がそのゲームの賭けに参加し、優勝した性奴隷は賭けに勝利した男達とセックスを……


第4章  淫獄ショーの果て~50人の男を相手に

バイブ引きで勝ち残った晴香と美鈴は、クリトリスに糸を結ばれて決勝戦をさせられる。
勝利寸前だった美鈴は、中西の妨害似合い引き分けとされ、晴香共々、彼女達に賭けた男とセックスを。一方、亜美は……


第5章  闇夜のセックス勧誘

中西に命じられた亜美達3人は、夜の公園で通りがかった男達にセックスの勧誘をする。
そこへ現れた錦野と竜治というチンピラと、娼婦の明美を相手に……


第6章  人間ベッド~男を背中に乗せて……

晴香と亜美が四つん這いのまま極太なディルドで繋がり、その少女達の背中の上で錦野が寝そべる。
美鈴はその錦野に跨り腰を振る。性の誘惑に駆られた竜治と明美も近付いてきて……


第7章  打ち砕かれていく希望

竜治が晴香の口内に射精し、明美がエクスタシーと共に亜美の口内に放尿する。
弄ばれながらも、それぞれの役目を果たす少女達。最後に体力の限りを尽くして美鈴が、膣圧を高めて錦野のペニスを……

令嬢監禁 性奴隷調教4 バナー

ご購入はこちら

【本文抜粋   第3章  膣圧の限界~バイブ糸引きショー より】

「美鈴っ! もっと引けぇっ!」 
「亜美ぃっ! どうした? マ○コに力を入れろっ!」
「晴香ぁっ! 気合いだぁっ! マン肉を引き締めろっ!」
戦前の優美な面影を残すダンスホールに、知識人とは思えない面々の耳を疑う野次が飛び交っている。
亜美、晴香、美鈴によるバイブ綱引きならぬバイブ糸引きに、喉を張り上げて声援を送っているのだ。
「はぁっ…ふうぅっ…クゥッッ!」
最初に仕掛けたのは亜美だった。
太股をぱっくりと開いたまま手足を交互に進ませて、バイブと繋がったテグス糸を引き絞っていく。
正三角形で始まった陣形が、あっという間に亜美を頂点とした二等辺三角形に変容する。 

※ kindole作品においては、伏せ字なしでご覧いただけます

令嬢監禁 性奴隷調教4 ブログ用

ご購入はこちら

 

c3

アマゾンサイト内著者ページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA