聖少女の涙~無毛の恥丘責め7 kindle用 作品詳細

聖少女の涙 無毛の恥丘責め7 ブログ用

ご購入はこちら

c3

アマゾンサイト内著者ページはこちら

聖少女の涙~無毛の恥丘責め7 体験版へ

【作品概要】


ランドセル姿が眩しい怜奈(12)と未空(11)、更には思春期を迎えて間もない眞由美(14)
そして幸薄な美女、智子(二十二)
そんな彼女達を言葉巧みに脅迫し、性奴隷へと堕としめる卑劣な罠!
過酷な性奴調教、恥辱な行為に満たされたショータイムへの出演。
あどけない少女達が、成熟期に差し掛かった女が、羞恥の涙を浮かべて
絶叫させられる!
総文字数 50982字(本文のみ)

(あれって……ピアス? 乳首に穴を通して……? ウソ……冗談……だよね)
「ふふふっ、いい格好だな。乳首に穴を開けられた感触はどうだった、眞由美? 涙が止まるほど痛かったか?」
「や、やだぁ……見ないでぇ、アタシを……みないで……」
「ひどい! アナタは鬼よ。眞由美はまだ中学生なのよ。それなのにこんな……」

聖少女の涙シリーズ、完結作品!! 

※ 本作品は縦書きにて構成されています

聖少女の涙 無毛の恥丘責め7 バナー

ご購入はこちら

 


【登場人物 紹介】


鈴木怜奈(すずき れな)

身長149cm 体重40kg B71-W51-H72  12才
本作品のヒロインの一人で、現在六年生。市内の小学校に通っている。
日本人形を思わせる和風な雰囲気の漂う美少女だが、幼い時に母親を病気で失くしたせいか、物事を悲観的に捉える傾向がある。
かつては和也と翔太に凌辱され続けていたが、和也の妹の未空と翔太の姉である眞由美と共に、今では身も心も許し合える仲である。
借金の担保に自宅を取り上げられそうな未空と和也を助けるため、闇金業者の柏木にその身を差し出し性奴隷にされる。


北原眞由美(きたはら まゆみ)

身長154cm 体重45kg B74-W53-H75  14才
本作品のヒロインの一人で、市内の中学校に通う二年生。
ショートの髪型と小麦色の肌が似合う美少女で、運動神経は抜群。
怜奈とは家が隣同士ということもあり、幼い頃から実の姉妹そのままに過ごしてきた間柄である。
怜奈と未空が凌辱されているのを知り、和也と弟の翔太に彼女達の身代わりとして性奴隷にされたこともあったが、今は身も心も許し合える仲である。
闇金業者の柏木に対峙しようとしている怜奈に同調し、彼女同様に性奴隷にされる。


京極未空(きょうごく みく)

身長147cm 体重37kg B69-W48-H70  11才
本作品のヒロインの一人で、現在五年生。怜奈と同じ市内の小学校に通っている。
肩にまで伸びた髪をポニーテールにまとめた、色白な肌を持つ美少女である。
おとなしい性格だが、人を思いやる心は誰よりも強い。
兄は怜奈のクラスメイトである京極和也だが、その兄にレイプされ、それ以降も性奴隷として凌辱され続けていた。
現在はその兄とも打ち解け合い、幸せなひと時を噛み締めていたのだが、怜奈達の境遇を知ってしまい、自ら性奴隷になることを決意する。


山科智子(やましな ともこ)

B85-W59-H86 22才
本作品のヒロインの一人で、社長の柏木に仕える美貌な女性秘書。
しかしそれは表向きのことであり、その実態は父親の借金を人質に性奴隷のように扱われている。
セミロングな髪が似合う美人で、大学に在籍中はミスキャンパスとして名を馳せていたらしい。
眞由美や怜奈、それに未空が性奴隷にされたことを気に掛け、自らもその身体を差し出し行動を共にする。


京極和也(きょうごく かずや)

未空とは血の繋がった兄で、怜奈と翔太のクラスメイトでもある。
冷静沈着な物言いと甘いマスクから、密かに淡い恋心を抱く女子生徒も少なからず存在するが、本人は相手にしていない。
だがその裏では妹の未空をレイプし、更には翔太まで巻き込んで怜奈と眞由美を脅迫し凌辱する日々を送る。
やがて姉弟の絆と、冷酷な和也の心を癒そうとする怜奈と未空の優しさに触れて改心する。
父親が会社経営に行き詰まり、闇金業の柏木から金を借りたために、暮らしている家を追われる状況に……

北原翔太(きたはら しょうた)

眞由美の弟で、怜奈と和也のクラスメイト。
短髪の髪型と色黒な肌をした運動神経抜群な少年。性格は少々優柔不断なところも。
昔は怜奈や眞由美ともよく遊んでいたが、最近は和也ともっぱら行動を共にしている。
偶然撮影した怜奈と眞由美の痴態を和也に見せたことから、彼女達の凌辱劇に参加。
しかし姉である眞由美の思いやりのある優しさに触れて、和也と共に改心する。


柏木雄太郎(かしわぎ ゆうたろう)

年令は四十代半ば。オールバックの髪型に、薄いブラウンのサングラスを常に掛けている。
サディスティック兼ロリコンな性癖があり、大人びた智子の肢体だけでは飽き足らず、怜奈達少女も言葉巧みに操り性奴隷として調教する。
(有)柏木不動産の代表取締役を務めているが、会社の実態はチンピラ社員を使っての闇金金融である。


坂上(さかがみ)

柏木の部下で、年令は20代後半。
話の語尾に必ず『~す』が加わる独特の言い回しでしゃべるチンピラ崩れの男である。

聖少女の涙 無毛の恥丘責め7 バナー

ご購入はこちら


【目次 解説付き】

第1章  バナナペニスにアナルを抉られて

柏木に命じられるまま、怜奈と未空は自らの膣腔に挿入させたバナナのペニスで、眞由美と智子のアナルを犯すことを命じられる。
勝者のカップルには、望まない褒美が与えられることになり……


第2章  壮絶! 魔法少女、浣腸責め!

アナルセックスの勝者となった怜奈と眞由美には、褒美としてグリセリン浣腸が実施されることになる。
その役目を命じられた未空と智子は、薬材で満たされたガラスシリンダーを手に……


第3章  柔肌に喰い込む貞操帯という下着

怜奈と未空は、貞操帯と呼ばれる卑猥な下着を穿いたまま登校させられる。
柏木によって施錠された貞操帯の中では、バイブが唸り続けて……

第4章  乳首を戒める金色のリング

取り外し不可能なバイブの刺激に、未空と怜奈は学校を早退する。
柏木の元へと向かった少女達は、そこで変わり果てた姿を晒した眞由美と智子に再開し……


第5章  光るニードル……無垢な乳首に宛がわれて

無残にも、眞由美と智子の乳首にはピアスリングが施されていた。
そのピアスを今度は、怜奈と未空にも! その舞台としてショータイムに出演させられた少女達は、乳首に清めの愛撫をされて……


第6章  思い出の場所~新たな性奴隷契約

柏木や坂上が逮捕起訴されてから3週間が経過し、事件は次第に忘れ去られようとしていた。
そんな中、廃工場に集まった怜奈達4人は、魔法少女の衣装に着替えると和也と翔太にあるお願いをして……


第7章  無毛なスリットにエールを……

未空と怜奈は、自らの意思で乳首にピアスリングを施してもらう。
和也と翔太の性奴隷になった女達は、愛に満たされたセックスを開始し……

聖少女の涙 無毛の恥丘責め7 バナー

ご購入はこちら

 


【本文抜粋   第4章  乳首を戒める金色のリング より】

ヴィィーン…ヴィィーン…ヴィィーン…
背中の方から、自分達の秘部に収まったモノと同じモーター音が聞こえた。
耳障りな不協和音のハーモニーに、怜奈と未空の上半身が勝手に振り返って…
「眞由美お姉ちゃん…あぁ、それに智子お姉さんもぉ…ひどい、どうして…こんなの?!」
「あ、はあぁ、嫌ぁっ…眞由美お姉さん、智子お姉さん…う、ううぅっっ」
漆黒の首輪を嵌められた眞由美と智子が、坂上に引き立てられるようにして全裸のまま姿を現した。
ナヨナヨと不自然なほど揺れる腰には、怜奈達と同様に貞操帯が装着させられている。
その金属板の中では、凶悪なバイブが唸りをあげているのも間違いなかった。 

聖少女の涙 無毛の恥丘責め7 ブログ用

ご購入はこちら

 

c3

アマゾンサイト内著者ページはこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA